「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

Mrs. GREEN APPLE

ミセスのライブの服装や持ち物のマナーは?双眼鏡やペンライトは必要?

ミセスのライブの服装や持ち物のマナーは?双眼鏡やペンライトは必要?

今回は、ミセス(Mrs.GREEN APPLE)のライブの服装や持ち物のマナーについて解説していきたいと思います。

最近メディアなどの露出が増え、ライブに行ってみたいなと思う人も多いのではないでしょうか。

ミセスのライブはとても人気で、生きているうちに一度は行った方がいいと言われるくらいです。

そこで今回は、ライブ参戦時の持ち物として、双眼鏡やペンライトは必要なのかを解説していきます。

ライブに行くときの必需品としてあげられる、双眼鏡やペンライトですがミセスのライブでも必要なのでしょうか。

それでは、ミセスのライブの服装や持ち物のマナーについて解説していきますので、最後までご覧ください。

 

ミセスのライブの服装や持ち物のマナーは?

ライブのときに、Mrs. GREEN APPLE側からのマナーの提示はありません。

だからといって、みんなで楽しむライブですから好き放題して良いわけではありません。

ミセスのライブに行かれた人が口を揃えて言っているのが、一般的なライブのマナーを知っておけばOKということ。

ここでは、SNSなどでミセスのライブに行かれた人の声を参考に、服装や持ち物について気をつけたほうが良いところを見ていきましょう。

これで、ミセスのライブに初参戦する人も安心してライブを楽しめます。

それでは、詳しく見ていきましょう!

 

ミセスのライブの服装での注意点はこれ!

ライブ時のマナーとして、大前提としてヒールはNGです。

ライブでは、隣の人との距離が近く誤って足を踏んでしまう恐れがあるので、スニーカーのほうが無難ですよ。

また、髪の毛が長い人は、隣の人に当たると痛いので、必ず結んでおきましょう。

さらに、アクセサリー類も危険なので外しておきましょう。

ライブ中激しく動くので、アクセサリーが外れて探す羽目になったり、隣の人に当たって白い目で見られたりします。

周りの人に迷惑がかからないように、配慮するのがマナーですね。

 

ミセスのライブの持ち物の注意点はこれ!

ライブ参戦時の持ち物は、できるだけ小さくコンパクトにまとめることをおすすめします。

なぜなら、ライブ会場内は隣の人との距離も近く、曲によっては飛んだり跳ねたりするので大きな持ち物は邪魔になることもあります。

大きな持ち物は、会場のクロークや会場近くのコインロッカーに入れて、持ち物を最低限にして会場内へ行くことをおすすめします。

また、野外ライブの場合は、雨天時に傘をさすことは周りの人に危険なので禁止されています。

突然の雨でも慌てないように、レインコートも手荷物に入れておきましょう。

 

ライブ参戦時のおすすめコーディネートはどんなの?

SNS等でライブに行った人の服装で多かったのは、ライブTシャツとロングパンツにスニーカーという組み合わせです。

基本Tシャツなら何でもOKですが、ミセスのテーマカラーである緑色をワンポイントに加えている人も多数いらっしゃいました。

ただ、SNSやネットではスカートはやめておいたほうが良いという声があります。

ロングスカートは動きにくかったり、ミニのスカートは痴漢の被害もあるとのことなので、動きやすいパンツスタイルが良さそうですね。

スマホや財布、チケットなどの持ち物は、ボディバッグやサコッシュに入れてコンパクトにして持ち運んでいる人が多い印象です。

こうすることで、両手がフリーになりライブ中も盛り上がりやすいですよね。

 

ミセスのライブで双眼鏡やペンライトは必要?

ミセスのライブでは、双眼鏡はあったほうが良いとの声が多いです。

最近のミセスのライブは、小さなライブハウスではなくドームツアーなどのキャパの大きい会場で実施されることが多くなってきました。

そのため、アリーナ席でも舞台から離れていて、座席よってはメンバーがすごく小さく見えてしまうこともしばしば。

ミセスのファンなら、メンバーの顔や演奏している姿をはっきり見たいと思う人も多いともいます。

そんなときには、双眼鏡は必須のアイテムとなるので、ぜひ持っていきましょう!

 

ペンライトは最近解禁になった

さて次にペンライトですが、今年開催されたドームツアー「Atlantis」の公式ライブグッズとして解禁になったそうです。

しかも、ライブに演奏されるの曲によって反応し、訪れたファンからは大好評でした。

観客席全体が青い光の海のように見えたのが、幻想的で綺麗だったとの声が非常に多いです。

このペンライトは、事前にネットで購入しておくか会場内の物販で購入したとのことです。

現在でも、ミセスの公式ネットショップにて販売しています。

今後のライブでも、ペンライトを使用しての演出が行われそうなので購入しても良いかもしれませんね。

ただし、ライトバンドを持っている人は、それでも構わないそうですよ。

 

ペンライトがNGの場合もある

今回のドームツアー「Atlantis」でペンライトが解禁されましたが、ミセスはバンドであり本来はペンライトはNGとなっています。

最近のライブハウスでのライブでは、光の演出はなかったみたいです。

ペンライトは、アイドルのライブで使われることが多く、バンドのライブでは使われないのがほとんどです。

そのため、ライブによってペンライトの使用の可否を調べておく必要があります。

ただ、ミセスは活動再開したフェーズ2で、これまでよりエンターテイメント性を高めた作品を作り出し届けていくと話しています。

これまでNGとされていたこともいい意味で壊しながら、よりファンを楽しませてくれるかもしれませんね。

 

まとめ


今回は、ミセスのライブの服装や持ち物のマナーについて解説してきました。

ミセスの楽曲は、テンポが速い曲からバラードまで多岐にわたり、ライブでのパフォーマンスも圧巻です。

そこで今回は、人気のミセスのライブに双眼鏡やペンライトは必要なのかについて解説してきました。

双眼鏡やペンライトは、ライブで必需品としてあげられますので気になるところですよね。

この記事内にミセスのライブ時の服装や持ち物のマナーについて書いていますので、ぜひ参考にして楽しんできてくださいね!

-Mrs. GREEN APPLE