「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

トレカ

ポケカの絶版はいつ分かる?生産終了したカード一覧や購入方法を紹介

ポケカの絶版はいつ分かる?生産終了したカード一覧や購入方法を紹介

1996年に発売されてから、世界中で遊ばれている「ポケカ」ことポケットモンスターカードゲーム。

現在、日本を含め世界約77か国の国で販売されています。

ポケカでいつも話題になっているのが、カードの絶版がいつ分かるのかということ。

生産終了したカードの中には値段が高騰しているものもあり、カード一覧や再販についても気になる人が多いと聞きます。

そこでこの記事では、生産したカードの一覧や再販の有無などについてご紹介していきます。

それでは、ポケカの絶版がいつ分かるのかについて、詳しく見ていきましょう!

 

ポケカの絶版はいつ分かる?

ポケカが絶版になるのは、新規発売されてから約2年後と言われています。

ただ、人気がありこの期間以上販売されている場合でも、約2年前後で絶版になることがほとんどです。

この絶版というのは、ポケモンカードの拡張パックやボックスなどが生産を終了することを指します。

絶版になると、メーカーから新品を仕入れている小売店は、在庫がなくなると店頭からはなくなってしまいます。

そして、新しいシリーズのポケカが仕入れられ、店頭に並ぶことになります。

このように、絶版となったポケカは徐々に店頭からはなくなっていきます。

 

ポケカが絶版になる理由は?

ポケカが絶版になる理由は、公式大会のレギュレーションの変更があるからです。

この公式大会のレギュレーションは約3年ごとに変更され、その都度使えるカードが変わっていきます。

レギュレーションが変更される理由は、ポケカ初心者でも過去のポケカを持っていなくても、最近のカードでも十分楽しめるようにと配慮されたからです。

用語の説明ですが、公式大会で使えなくなったカードをスタンダード落ち(スタン落ち)もしくはレジュレーション落ち(レギュ落ち)と言われています。

常に誰でも平等にポケカを楽しめるようにと考えられたため、絶版になるカードがあるんですね。

 

ポケカの生産終了したカード一覧

ポケカのパックで、すでに生産終了している歴代商品は次の通りです。

発売タイトル名 シリーズ名 発売開始日
ポケットモンスターカードゲーム 初期シリーズ 1996年10月20日
ポケモンカード★neo neoシリーズ 2000年2月4日
ポケモンカード★VS VSシリーズ 2001年7月19日
ポケモンカード★web webシリーズ 2001年10月20日
ポケモンカードe eシリーズ 2001年12月1日
ポケモンカードゲームADV ADVシリーズ 2003年1月31日
ポケモンカードゲーム PCGシリーズ 2004年3月19日
ポケモンカードゲームDP DPシリーズ 2006年10月27日
ポケモンカードゲームDPt DPtシリーズ 2008年10月10日
ポケモンカードゲームLEGEND Lシリーズ 2009年10月9日
ポケモンカードゲームBW BWシリーズ 2010年9月18日
ポケモンカードゲームXY・XY BREAK XYシリーズ 2013年11月8日
ポケモンカードゲーム サン&ムーン SMシリーズ 2016年12月9日
ポケモンカードゲーム ソード&シールド Sシリーズ 2019年11月29日

2024年5月現在、2023年1月20日発売された「ポケモンカードゲーム スカーレット&バイオレット(SVシリーズ」が最新です。

公式大会では、レギュレーションの違いにより使用できるシリーズ名が違います。

>>公式大会のレギュレーションはこちら

1996年の初代シリーズが発売されてから、現在発売されているシリーズで14種類目となりました。

自分が持っているカードが、どのシリーズか確認してくださいね。

 

ポケカの生産終了したカードで人気のカードは?

生産終了したカードも含めて、ポケカ全体で人気が高く高額カードになりやすい傾向が3つあります。

人気カードの傾向

  • 人気ポケモン
  • 女の子サポートSR
  • プロモカードや限定商品

やはり、ピカチュウやリザードンという誰もが知っているポケモンは人気が高く高額になりやすい傾向です。

さらに、最近ではSA(スペシャルアート)やSAR(スペシャルアートレア)と呼ばれる特別なイラストカードも人気が高いです。

また、SR以上のレア女の子カードは全体的に封入率が低いため人気が高く価格も上がりやすいと言われています。

 

ポケカの絶版カードの購入方法は?

絶版になったカードは、以下の方法で購入することも可能です。

購入方法

  • ネットショッピングサイトで購入
  • フリマサイトで購入
  • ネットオークションで落札
  • カードショップで購入

このように購入方法としては、大きく分けて4通りあります。

それでは、順番に見ていきましょう。

 

ネットショッピングサイトで購入

まずご紹介するのは、Amazonに代表されるネットショッピングサイトです。

Amazonでは、数年前に絶版になったカードも商品として売られている場合があります。

ただ、販売価格は定価より高く売られていることが多く、中には10倍以上になっている場合もあります。

さらに、販売元が有名な店舗であれば安心ですが、中には個人や所在がわからない会社などもあり、不安材料もありますので注意が必要です。

SNSでは、どうしても欲しい絶版カードが売られていたい場合のみの利用がおすすめだと言われています。

 

フリマサイトで購入

次にご紹介するのは、メルカリに代表されるフリマサイトです。

最近では、メルカリでポケカの売買もされており、皆さんの中でもメルカリで探したという人も多いのではないでしょうか。

メルカリでは、10年以上も前の絶版カードが出品されていることもあります。

そもそも、10年以上も前の絶版カードは、ネットショッピングサイトで出品されていることは少ないです。

そのため、個人から買うほうが手に入れることができる確率は高く、それがメルカリなどのフリマサイトとなります。

 

ネットオークションで落札

次にご紹介するのは、ヤフオクに代表されるネットオークションで落札する方法です。

ヤフオクに代表されるネットオークションでは、絶版になったカードが出品されていることもあります。

ただ、オークション形式になりますので、定価より価格が高騰する可能性はあります。

また、フリマサイト同様、10年以上前の絶版になったポケカを手に入れることができる可能性はあります。

もし欲しい絶版になったポケカがある人は、ネットオークションで狙ってみてはいかがでしょうか。

 

カードショップで購入

最後にご紹介するのは、カードショップで購入する方法です。

実店舗であるカードショップでは、中古のカードやカードBOXも買取に出される可能性があります。

カードショップでは、販売だけでなくカードの買取もしているため、宝探しの感覚でレアカードも見つかる可能性はあります。

また、カードショップで販売されているカードは、精査されているため偽物や詐欺商品が出回っている可能性はネットより低くなります。

自分の目で見たり、不明点は店員さんに聞くこともできるので安心ですね。

 

まとめ

世界でも大人気のポケカの絶版が、いつ分かるのかについてご紹介してきました。

ポケカが最初に発売されてから28年経ちましたが、飽きられることなく人気を集めています。

生産終了したカードの中には、高値がつくものもあり、そんなカードの一覧や再販についても知りたいですよね。

自分思っているポケカの一覧の中に、生産終了したものがあったり再販の可能性があるかなど、価値について気になるところです。

この記事内のポケカの絶版がいつ分かるのかを参考に、ご自身のポケカの価値を調べてみてはいかがでしょうか?

-トレカ